今月のオススメ本

2018年4月のおすすめは「JAPAN CLASS 第11弾ニッポンってどえらい国だな!」です。
ウェブサイトなどの外国人からのコメントを中心に2か月に1冊ペースで編纂刊行されている本で、最近本当に身近に外国人が増えたよね…などと思っていたところ
ふらりと立ち寄った近所の書店で出会いました。
「へー、日本って外国人にこう見えたりしているんだ」という思いがけない視点は、友好的でユニークなコメントを主に掲載されているので、楽しく再発見することができます。
日常の、いつものことは同じ価値観・やり方で効率よくやっていきたいし、疲れていたり、歳を重ねるとなおさら変化への対応はおっくうになりがちなものです。
でも少し距離を置いたり、例えば外国人になったつもりで面白がって観察してみると思いがけないステキな気付きや出会い・転換が起こるかもしれません!