今年の梅雨は長くて冷夏かと思いきや、梅雨明け後は暑い毎日が続いていますね。

今回皆さんにご紹介したいのはヤワな大人にならない!生きかたルールブック」(監修. 齋藤 孝 絵.林ユミ/日本図書センター)です。

ルールブックというと私は少し窮屈な印象を持ってしまうのですが、この本はシンプルで優しい言葉と温かく楽しい絵柄で心地良く、‘生きかた`について語りかけてくれます。

子どもや若い人たち向けの本として紹介されていることが多いようですが大人が読んでもハッと気づかされ、勇気をもらえるんじゃないかなと思います。良書や優れた美術品というのはその道の玄人にはもちろん、素人にもいいなぁと思わせる魅力があります。初対面だけどなんだか素敵な人だなぁと感じる人には、その人の生きかたルールがあって、実は大変な仕事をしていたり辛い境遇にあったりするけれど、強くしなやかに自分の足で立っているからのように思います。来院くださる患者さんにはそんな方々が多いので、私は己の仕事にやりがいを感じ、日々研鑽・精進して一生続けていこうという原動力になっているんだと思います。